健康にいい黒酢ダイエット

ダイエット中の女性

健康によさそうな黒酢ダイエット。 ダイエットをする際、どうやって飲むのか? また、黒酢はどういった作用で、ダイエットに効果的なのでしょうか。

まずは黒酢の飲み方です。 黒酢の飲むタイミングですが、食後がおすすめです。 すっぱいたべものが好きな人はわかるかもしれませんがお酢の味って結構食欲が 増進されがちです。

食前に飲むと、うっかり食欲がわいてきちゃってついバクバクたべたりしちゃうかも しれません。 それでは本末転倒ですよね… なので、できるだけ食後がいいと思います。

また、胃が弱いひとには、食前の空腹時にお酢をとるのは刺激がつよいため、 おすすめできません。 胃の負担になる可能性もあります。

飲む量としては、1日に大体30mlを目安に飲みましょう。 飲む際は、水などを入れて薄めてのみます。 黒酢1に対して8〜10程度でうすめてのむと飲みやすいのではないでしょうか?

ただどうしても飲めない人は、別に水にこだわらなくても良いと思います。 ソーダや、ジュースなど、味がはっきりしていてお酢の独特の酸味などが、 ちょっとやわらぐものでとってもいいと思いますよ。

ではなぜ黒酢をとることでダイエットになるのか? それは以下の成分、効能によるものといえます。

1、血液がサラサラになる
2、活性酸素をへらし老化を防止する
3、アミノ酸が豊富
4、疲れをとるというクエン酸が豊富
5、コレステロールを低下させる
6、免疫アップ
7、血圧が安定する

こういった成分、効能によって、ダイエット効果や健康が促進されといえます。

花 黒酢の特徴を知って効果的に!

近年、黒酢ダイエットがはやってきていますね。 ダイエット目的ではなくても、酢は疲れを取るにも効果的ですし、とても健康的な 食品です。黒酢ダイエットをするまえに、まず酢について色々調べていきましょう。

まず、お酢の種類。 酢には材料により、色々な種類の酢があります。 米酢、麦酢、玄米酢などの種類がある穀物酢。 リンゴ酢、ブドウ酢などがある果実酢。 そして黒酢は米酢などの仲間で、穀物酢の中に分類されています。

黒酢の特徴は、米や玄米などを寝かせて、熟成発酵させて作られたという点に あります。 同じ穀物酢でも、他のお酢とは熟成度などが異なるのです。

では黒酢ダイエットをする上で、どういった黒酢をえらぶといいのか。 様々な特徴から考えていきましょう。

まず熟成期間。 熟成期間は基本的には長い方が良いと思います。 理由としてはアミノ酸の量が豊富になるからです。 また口当たりもまろやかになり、より飲みやすく感じるのではないでしょうか。

そして材料。 材料は白米か、玄米か? またうるち米かもち米か、などがあります。 材料によって栄養価がちがうので、そのあたりはじっくり吟味しましょう。 ちなみに、もち米とうるち米だと、もち米のほうが栄養価は高くなります。

そして飲みやすさ。 飲みやすさは一番重要ではないでしょうか。 ダイエットといえども、あまりに飲みにくい黒酢だと続かないでしょう。 黒酢ダイエットを始める時には、まず飲みやすさを謳った黒酢から始めていくのが よいとおもいます。