こんにゃくダイエットの方法

ダイエット中の女性

食材によるダイエットは数多くありますが、こんにゃくダイエットを試したことにある人は 結構多いのではないでしょうか。

手軽といえば手軽なのですが、味にあまりインパクトがないところが少し残念です。 ですがこんにゃくはなんといっても低カロリー、ほとんどカロリーがないといっても いいくらいですし、食物繊維の量が他の食材と比べると断然多いのです。

ダイエットの敵にもなる便秘ですが、ダイエットに関係ない人でも便秘は曲者です。 ですがこのこんにゃくで腸内環境を整えてもらうだけで、下腹が出た人などにはとても 効果のある食材なのです。

調理としては、こんにゃくステーキや煮物などもできますが、工夫次第ではデザートにも 変身することができます。

玉こんにゃくで白いものを、臭みをとるのに湯がいてから少し冷やします、あとはきなこや 黒蜜などでわらびもち風に食べることもできます。 少し甘辛く煮たり、きんぴら風でもおいしいかもしれません。

こんにゃく独特の臭みをクリアすれば、アレンジ次第で毎日のおかずになるので食事制限 でのダイエットの助けになってくれます。

和洋中のメニューは少ないかもしれませんが、自分なりのオリジナルレシピを開発しつつ いろんな味に挑戦できれば楽しくこんにゃくダイエットができますね。

食物繊維が多いので腹持ちもよく、ダイエット中には絶対避けたい間食も、楽に止められることができそうです。

今ではいろんなこんにゃくレシピも紹介されているので、もう一度挑戦してみたいダイエット方法になりそうです。

花 こんにゃくダイエット上手に続けられるポイント

低カロリーで安くてどこででも手に入るこんにゃくですが、ダイエットとなると続けて 食べることは結構大変なのです。

レシピを見ても和風のものばかりで、なかなか洋風では少ないですし、頑張っても ちょっと和菓子っぽいデザートぐらいにしかならないので、なかなか難しいものなのです。

そんなときは無理して続けるのは止めて、ダイエット食品に頼ってみるのも、ひとつの ポイントとなります。

最近のこんにゃくダイエット食品は、美味しいものがすごく多いので、抵抗なく食べることが 出来ます。

ご飯を炊くときに全て白米を使うのではなく、米粒状になったこんにゃくを白米のかわりに 半分ほど入れて炊くのです。

意外とこれはこんにゃくだと分かりにくくて、ぷちぷちっとした変わった食感があったりして おいしいのです。 炭水化物をこんな風に減らせるのはとても嬉しいですよね。

この粒状こんにゃくのぷちぷちした食感を活かして、タピオカデザートもどきなどもあり ダイエットでは大敵のデザートも低カロリーで食べることが出来ます。 それに糸こんにゃくの発想を利用すれば、麺類にもなってしまいます。

糸こんにゃくよりは食感はやわらかく作られているようですが、ラーメンになったり、 パスタになったり、高カロリーとされるメニューに変身してくれるのはダイエットでは とてもありがたいですよね。

これなら我慢することも無く、たとえ食べてしまってもメインはこんにゃくなので 後ろめたくもならないので、楽しく続けていくことができます。

無理せず、気軽に続けられるのであれば、このような食品はぜひ活用するべきですね。